結婚をする時、その相手の人の年齢について気になることがありますね。

一般的には、女性の場合は少し年上の男性と結婚することが多いです。

特に昔の場合は、そのようになっていました。

ところが、最近ではそんなことは関係なくなっています。

女性も男性も、好きになった人が年上だったということがありますね。

自分が年下が好きと思っていても、年上の人に惹かれることが多いです。

そうなんです。

年上は、とても結婚相手としては魅力を感じることができます。

年上の人は、なんといっても包容力があります。

自分を包み込んでくれる、そんな包容力に惹かれます。

また、経済力も期待をすることができます。

そんな風に、年上の男性がモテていて、結婚相手として選ばれているのは、女性から見て、とても安心感があるということですね。

そんなところが、年上の男性の魅力です。

そして結婚をしたいと思った時、かなり年上の人と結婚をすることも多くなっています。

芸能人でも30歳ぐらい年上の人と結婚をしている女性がいます。

その相手の男性は、年上ならではの魅力を感じたということですね。

そんな風に、かなり年が離れている男女というのは、珍しくありません。

そしてそのことは、いくつ離れていたらおかしいとか、そんなことはないのです。

その年上の男性と結婚を希望する時、どんなことをすればいいのか、考えればいいのかまとめてみました。

・結婚相談所に登録をする

かなりの年上の男性と知り合うためには、一番は結婚相談所に登録をすることです。

それは、年上の男性が登録をしている可能性が高いからです。

合コンや婚活パーティでも出会うこともありますが、確率として少なくなりますね。

その点、結婚相談所だと、その確率がかなり高いです。

そして再婚率も高いと思うことが必要です。

初婚の人も多く登録をしていますが、再婚の人も多いです。

そのため、再婚の人でもOKと言うことであれば、多くの人と知り合うことができます。

年上の男性の場合は、年下の女性を好むことが多いです。

その点からすると、かなり有利に考えることができますね。

女性で未婚で、年上の男性と結婚をしたいと言う人は、引っ張りだこになる可能性があります。

特にかなりの年上となると、50歳から60歳ぐらいを想定します。

その年代の人は、そんな若い女性が付き合いたいと言うと、舞い上がることは間違いありません。

・自分の周りにアンテナをはる

案外と、自分の周りでも年上の人が存在しています。

しかも、独身である人も多くいます。

その事を考えると、身近にそのような結婚をしたいと思っている人がいるかもしれません。

もしも年上でいいなと思っている人がいたら、積極的にアプローチをしましょう。

すると、付き合うことになるかもしれませんね。

男性は、年上であることで引け目を感じています。

そのため、男性側からは声をかけることが少なくなります。

その事を思って、女性から声をかけることも一つですね。

・かなりの年上の人との付き合い方

年上であることで、デートをする時等、自分との考え方で違いを感じることがあります。

それはまず、会話の中でギャップを感じることがありますね。

それは当然のことなのです。

生活をしている年代が違うので、そのことについて全てがギャップを感じると思うようにします。

そしてそのことについて、なれることも大切ですね。

そんなん風に、相手に合わせて会話をしたり、行動をすることが重要となります。

・年上の人との結婚後の生活

かなりの年上の人との結婚生活も、年の差を感じることが多くあります。

その一つに、生活パターンが違っていることがあります。

年上であると朝がはやいです。

また夜が弱いという男性が多いです。

その生活パターンに合わせて上げることも大切ですね。

そして特に注意が必要なことは、病気をしやすいということです。

体が若い人と違って、回復力も弱っています。

そのため、直ぐに風邪をひいてしまうことがあるのです。

また介護等も考えておくことが重要です。

自分がその人を、介護することができるという、そんな覚悟が必要となります。

そしてもしも定年を迎えている人と結婚をする場合は、生活が変わってきますね。

もしかしたら、自分が働いて相手の人は年金生活と言うパターンもあるかもしれません。

そのことも含めて、相手の男性のことを好きになって、生活することを覚悟することが大切です。

かなりの年上の人は、自分にとったら、とても魅力的です。

なんといっても、安心して付き合うことができるということです。

そして付き合う時も、気取ることなく付き合うことができますね。

自分が神経を使うことなく付き合うことが出来るのは、本当に良いことです。

そして結婚をすることになった時、年上の人との生活をイメージしておくようにします。

するとギャップにとても驚いたりすることがありません。

また、相手の男性が病気をして心配をする、ストレスを軽くすることができます。