近年、共働きの夫婦が増加していますが、そのようななかでも「結婚したら仕事を辞めて専業主婦になりたい」と考える人も多くいます。私自身、結婚後は専業主婦をしています。実は、専業主婦になることを狙っていたわけでは無いのですが、今思えば、専業主婦になるための必要事項を満たした相手と結婚するための道のりを無意識のうちに歩んでいました。今回は、結婚後は仕事を辞め専業主婦になるための相手探しにおいて、押さえておくべきポイントについて、私の体験談や具体例も挙げながらご説明しましょう。

専業主婦になるには、相手の収入だけで暮らしていくことになるのですから、相手の収入の良さは必須となります。結婚相手に高収入を望むなら、そのような人の集まる場所に出向き、出会いを求めることが必要になります。それには、結婚相談所で相手の希望年収額を伝え、相手を探してもらうことも手段の一つです。また、婚活パーティー等の結婚を前提とした出会いの場に参加することも良いでしょう。このようなイベントに参加するなら、参加費用が高額な方がおすすめです。高額な費用を払ってでも出会いを求めている人は、結婚への意欲が強い可能性が高く、将来を見据えた真剣なお付き合いに発展し易くなります。それに、婚活に対して高額な参加費を支払うことが出来る程の経済力があるということは、ある程度の収入がある証拠なので、それなりの収入の人に出会える可能性が高まるといえます。その婚活パーティーで結婚相手を見つけられなかったとしても、そこで出会った人と連絡先を交換しておくことで、後で良い人を紹介してもらえたり、合コン等の出会いの場をつくるきっかけとなるかもしれません。私自身、参加した婚活パーティーでは相手を見つけられませんでしたが、そこで出会い友人関係になった男性から紹介された人とお付き合いをし、結婚に至りました。このように、イベントでの出会いが直接的に結婚に結びつかなくても、後でメリットが出てくる可能性があります。それに、「類は友を呼ぶ」というように、そのイベントに参加している人の友人も、職業や収入が同じくらいのレベルであることは多いです。参加費用の他にも、医者や公務員等と男性側の職業に縛りがあったり、収入もいくら以上でないと参加資格が無い等、参加者の身分が特定し易く、収入の良さがある程度約束されている婚活パーティーもあるので、自分の好みで選ぶと良いでしょう。

次に、高収入の相手への接し方で押さえておくべきポイントについてご説明します。高収入だったり有料企業に勤めていたりする男性は女性からの人気も高く、普段から女性からちやほやされることが多いものです。そんな男性には、あえてこちらはクールな態度でいることで、男性の方から興味を持ってもらい易くなります。男性を褒めちぎるような言葉ばかり並べるのではなく、自分の素直な意見や自分の好きなことを伝える等、自然体でいることが、日頃から女性にちやほやされている男性にとっては印象的に思えたり、魅力的に映ることがあるのです。私も、今の夫と付き合い始めの頃、あまり夫のことを褒め過ぎたり、自分からはあまり積極的に夫に近づかないようにしていました。すると実際に、彼の方から私をよく誘ってくれるようになったのです。連絡も私からはあまりせず、ほぼ彼からの連絡に返信するだけにしていました。その甲斐もあってか、彼は私に次いつ会えるか楽しみにしてくれていたようで、デートが終わると次に会う日の予定を決めようと、彼からの誘いの連絡は必ずもらっていました。

また、一般常識や礼儀を重んじることを忘れないことも、高収入の男性と付き合ううえで大切なことです。優良企業に勤める男性なら、その周囲に集まる人は必然的にきちんとした教育を受けた人であることが多くなるものです。そんな男性ですから、女性側に一般常識的な考え方が備わっていなかったり、大人としての礼儀がなっていなければ、将来ずっと一緒にいたいと思うのは難しいかもしれません。男性の身分に釣り合うように、女性も服装や所作に気を遣うようにしましょう。私の場合、デートで着ていく服は露出度が高過ぎたり、若々し過ぎたりしない、落ち着いた大人の女性に見えるものを選んでいました。私は夫より10歳年下ですが、落ち着いた印象を与えることで年齢の差を感じさせず、私のことを「しっかりした大人の女性」と感じてくれたのか、デートで連れて行ってくれるお店は比較的大人っぽくてシックなお店が多かったです。また、デートの後は必ずその日のうちにメールでお礼を言うようにしていました。奢ってもらったことに対する「ごちそうさま」という気持ちはもちろん、私のために時間を使ってくれたことへの感謝の気持ち、そして「楽しかったのでまた会いたい」という気持ちも伝えるようにしていました。

このように、高収入で優良企業に勤める相手には、自分もレベルを合わせる努力をする必要があります。また、男性を持ち上げ過ぎず、自分らしさを見せることも、女性慣れした男性の興味をそそることに繋がります。結婚後の寿退社を目指すなら、是非お試しください。