・LINEは無料で使えるのがメリット

LINEはIDや電話番号を経由することで、様々な人とつながることが出来ます。基本料金が無料なのもポイントで、コミュニケーションツールとしても浸透しています。実際に利用している人も非常に多く、LINEは上場企業になるほど利益を上げているのです。

LINEを通じた出会いも活発で、ID交換をすることで見知らぬ人と出会うことも可能となっています。ID掲示板などを利用して出会う男女も珍しくなく、恋愛目的で利用する人もいます。一方で注意が必要なのが、いたずら目的で利用する人がいるだけでなく、結婚適齢期でない人も利用していることです。相手が本気かどうかを調べるのも大変なため、見極めのための能力が必要になります。

また、LINEのID交換経由で知り合った相手は、LINEのヘビーユーザーである可能性が高くなります。頻繁にやり取りをしようとする人も多く、時間に余裕が取れなければコミュニケーションが成立しないことも珍しくないのです。

自分のIDを掲示板に書き込んだ場合は様々な人に登録されるというリスクもあります。結婚につなげることは不可能ではないものの、確率は低く、努力も必要になる点に注意が必要なのです。

・有料でも安心出来る結婚相談所

結婚相談所は登録や利用に料金がかかるのが一般的です。一方で、男性会員登録に正社員であることを求めるなど、ハードルを設けているケースが多くなります。登録の時点でお金がかかることや、条件があることから結婚に真剣な人が集まりやすいのです。また。LINEのように未青年と出会ってしまう確立がないのもメリットといえます。

収入などの条件面や、趣味などのマッチングも行えるのもポイントになっています。男性に希望する条件を登録すれば、登録内容に応じた男性を紹介してもらえます。また、結婚相談所のパーティーなども開催されているため、出会いを広げるために活用しやすいのです。ただ登録するだけでなく、自分でチャンスを生かすための行動も起こせるのです。

ポイントになるのが、結婚相談所に登録することで相談員からアドバイスを受けられる天です。結婚相談所に登録する人は、恋愛に関して奥手な人や、職場などで出会いのチャンスがない人が多くなります。相談員は登録している男性の情報を把握しているため、マッチングの度合いが高い人を積極的に紹介してくれるのです。また、視野を広げるためにはどうすればよいかも一緒に考えてくれます。漠然と結婚したいと思っていても何を決め手にすればいいのかわからなくなってしまうことがあるからこそ、客観的な意見が必要になることもあるのです。

行動のパターン自体を変えないと結婚まで話が進まないことや、時間がかかりすぎてしまうことがあるため、意見をしっかり聞いてよいところを取り入れることも大切なのです。

・結婚を前提にするなら優先順位を決める必要も

結婚相談所を利用する場合は、結婚に求めるものの優先順位を決めていく必要があります。LINEは全国どこの人でもつながれるため便利ですが、実際に結婚できる相手か見極めるまでに時間がかかります。一方で結婚相談所は結婚を前提にした出会いを提供しているからこそ、シビアに考える必要があるのです。

例えば年収です。賃金は一部で改善傾向が続いている一方で、収入増に結びつかない仕事をしている人も多くいます。男性だけの収入では子育てと老後のための貯蓄を両立することは珍しく、共働きが一般的になっているのです。統計的にも寿退職をする人は全体の2割以下で、多くの人が結婚後も働く道を選んでいます。

将来に備えた貯金をしようと思うと、主婦として生きていくという選択肢は非常に難しくなっているのです。リストラや病気、事故などのリスクがあるからこそ、経済的な自立や自立しようとする意思が大切になります。主婦願望を前面に出すよりも、必要であればパートでも何でもするという気持ちを提示した方が男性と知り合えるチャンスを増やすことにつながります。

住む場所をどうするか、自分だけでなく相手の両親の老後はどうするかといった問題も出てきます。十分な収入があれば介護施設や老人ホームに預けるという選択肢もありますが、自分で面倒を見ることにこだわると話がこじれてしまう場合もあります。子供をどうするかといった問題もあるため、より現実的に考えを固めていく必要があるのです。

考えがしっかりしていなければ、相手に結婚に真剣ではないのではと疑念を抱かれる原因にもなります。結婚は幸せにするために相手に支えてもらうだけでなく、自分から支えようとする気持ちを示すことも大切になるのです。

相手に条件を求めなければ、それだけ結婚相手の選択肢は増え、話もスピーディーに進みやすくなります。収入よりも価値観の一致や性格のよさで選ぶのも1つの考え方です。その上で、二人で生活をどうするか真剣に話していく方法もあるのです。

結婚相談所はあくまで結婚相手を探す場です。その場で結婚を決断する必要はなく、相手と話して判断する時間や機会を作ることが可能です。

決め手に欠ける場合は答えを保留して他の人を消化してもらう方法もあるため、柔軟な姿勢で利用した方がよいのです。