ギャルと聞くと、あまりいいイメージを持たない人もいるかと思います。派手な見た目、長い爪で家事や育児なんてできないんじゃないかという人もいるかもしれません。言葉使いが

悪いイメージがあるのも事実だと思います。では、ギャルが地味になったら結婚できるのでしょうか?そしてそれは、本当に幸せなことなのでしょうか。

確かに、見た目はとても大事です。元大手会社の人事部で、今は面接指導などをしている講師の方にお伺いしたのですが、第一印象は3秒で決まってしまうそうです。しかも人は第一印象を肯定してしまうそうです。

例えば、初対面の人の第一印象がとても悪かったとします。けれど、実際に話してみると、イメージと違ってとてもいい人だったという経験はないでしょうか。しかし、たった一つイヤなところを見つけると、「やっぱりイヤな奴だったな」と第一印象のイメージを肯定してしまうそうです。それは、あまりにもったいないことですよね。ですから、面接の時などは特に見た目に気をつけるように、とのことでした。

では、ギャルはどうでしょうか。確かに、面接となれば、きちんとした格好で臨むべきかと思います。でも、結婚となれば無理して自分を隠す必要があるのかなと私は疑問に感じてしまいます。

ありのままの自分を好きになってくれる人こそが、結婚相手にふさわしいのではないでしょうか。

見た目は派手なギャルでも、主婦業や子育てをしっかり頑張っている人を何人も見てきました。むしろ、見た目は派手なのに、爪は何も塗られていない状態で、綺麗に短く切られていると、そのギャップにとても好感度があがります。確かに、最初は近付きにくいのかなと感じてしまいますが、頑張っている姿は意外と周囲は見ています。そんな姿が認められれば、見た目が派手でもいいと私は思っています。私の中のギャルママの印象は、意外かもしれませんが、とても子供思いで家庭的、です。お弁当も、朝早くから起きて一生懸命キャラ弁を作っているギャルママもいました。

ただし、世間の目は決して優しくないことは確かだと思います。特に子供ができてからです。見た目が派手で、更に言葉遣いが悪いお母さんはよく見かけますが、どうしても子供が「かわいそう」という目でみられやすくなります。よく、ギャルママのブログなどには、そのような嫌なコメントが目立つのを目にします。もちろん、見た目が地味なお母さんにも言葉遣いが荒い人はたくさんいます。しかし、見た目が派手な方が、何をしても目立ちやすくなってしまうということです。愛する我が子のためにも、そう言った点は十分に気をつける必要が出てくるかもしれません。

その点さえ気をつければ、私はむしろがんばるギャルママのギャップにとても好感が持てます。

私自身はというと、ギャルではありませんが、とても早くに結婚をしました。子供も早くに出産しました。ですので、「若すぎるお母さんで子供は大丈夫かしら」と思われるのが嫌で、お母さんたちが集まる場では、なるべく地味な格好を心がけました。親しみやすい印象を与えるために、いつもニコニコ笑顔を忘れないようにし、言葉遣いにもとても気をつけました。その甲斐あってか、そう言った場ではすぐに馴染むことができたのですが、年齢を重ねた今、逆に若いママさんたちを見て思うことは、あの時、もう少し自分らしさを出していてもよかったかなということです。本当に、自分を無理して繕ってまで守れたものはあったのかな、と疑問に思ってしまいます。若いなら若いなりに、自分を出していてもよかったのかもしれません。頑張ってさえいれば、きっと認められたはずですから。

私は、ギャルでも全然結婚はできると思っています。なんでも相手次第ですよね。相手がいいと言ってくれるならば、何も問題はないと思っています。けれど、もし子供ができたら、子供のためにもギャップを狙ってみたらどうかと思います。言葉使いが丁寧で、きちんと挨拶ができて、いつもニコニコ笑顔でいれば、きっと子供に対する「かわいそう」という目も少なくなることだと思います。案外、年配の方の目は厳しいですが、そこまで気にしていたらきりがありませんので、あくまでも関わりを持つママ友などの周囲だけを、ほんの少し気にかけるのは悪いことではないと思います。

私は、自分の経験から、年齢に合った輝き方をしてもいいと思っています。だって、80歳のギャルなんていないでしょう。若い時にしかできない格好で、今を存分に楽しんだらいいと思います。でないと、きっと私みたいに後悔することがあるかもしれませんから。

ただ、相手のご両親に挨拶にいくときは、ほんの少しきちっとした格好をしていくといいですね。

ありのままの姿を好きになってくれる人が現れたらいいですね。きっとそんな結婚相手は、偽りのないあなたを全て受け入れてくれるはずです。そんな素敵な結婚ができることを祈っています。