「自分が貧乏だから相手にしてくれる男性がいない」そう思っている女性は多いのですが、実際はそうではありません。貧乏な女性は自分が「どうせ私なんて」と卑屈になっているから結婚できないのです。男性は卑屈になっているあなたの事を見透かしています。卑屈な女性を男性は魅力的と思うでしょうか?思わないですよね。では、貧乏な女性が幸せな結婚をする方法を紹介したいと思います。

まず、お金はいますぐに増えないのでどうしようもありません。しかし、あなたの魅力はもっともっと増やす事が出来るはずです。それを考えてみると良いです。男性はお金を持っている人ほど女性をお金で判断せず、中身で判断します。何故ならお金は自分が稼げているから女性の財力に目がいかないからです。それよりもこの女性は気が利く女性か、働いている自分を支えてくれるかという事を重点的におきます。ですので、お金を稼げる女性よりも料理や家事をしっかりしてくれる女性を選ぶ傾向にあります。お金の心配よりも料理が出来るかの心配をした方が良いです。自信がない人は料理の腕を上げましょう。

他にも常識がある人やマナーがあって品がある女性を選びます。ですので、マナーなどをしっかりと身に着けて素敵な女性を目指してください。

また、お金ならお付き合いしてから貯める事も可能ですよね。今、遊んでいるお金を少しは貯金に回る事をおすすめします。男性は金遣いが荒い女性を選びません。将来結婚をするならお金の管理がしっかりとしている女性を選ぶので遊びにお金を使っているなら、それを少し減らしてその分貯金しましょう。1ヶ月に3万円貯金できればそれなりに貯まっていくのでこれから貯金を頑張るというのも一つの方法です。

また、結婚してあなたが働くなら男性のお給料とあなたのお給料の合算になりますよね。一緒の家に住み、光熱費も同じなので今よりも余るお金がたくさん出てきます。ですので、今貧乏でも結婚したら貧乏というわけではありません。もちろん借金があるなら大問題ですが、お給料が安くて貧乏なだけならまったく問題はありませんよ。

結婚相談に行くとアドバイザー人が必ずつきます。そこで、男性に好かれる行動やマナーを見につけて魅力的な女性になることをおすすめします。今から結婚相談所に行くならこれから成長していけば良いと思います。すぐには無理ですが、アドバイザーに意見を聞いたり、相談に乗ってもらううちにマナーや常識、男性から好かれるようにすぐになります。

また、男性にとって大事なのはやはり、見た目です。男性はなんだかんだ言ってキレイな女性に目が行きます。正直、お金より美人の方が大事な人は意外と多いです。ですので、今遊びに使っているお金を美容などに使いましょう。オシャレな服を買ったり、エステに行ったりして美容に気をつけた方が男性の目に留まりやすくなります。また、運動も大切です。30歳を過ぎるとどんどん筋肉が落ちていき、体型が崩れてきます。ですので、1日少しでも良いので運動をしてキレイなプロポーションを維持しましょう。結婚をしたいなら見た目を磨くほうがよっぽど大事ですよ。男性は自分よりお金を稼ぐ女性を敬遠してしまう人も多いです。働いていても自分よりも給料が安い人の方がいいと思っている男性が多いので貧乏なのはそこまで気にしなくても良いです。

結婚相談所で結婚相手を見つけるならなおさら第一印象が大事になります。ですので、見た目や性格の方が重視されるでしょう。お金は2の次にの場合がほとんどなので、もし男性と出会ったら一生懸命努力して貯金しているという姿勢を見せましょう。努力して頑張っている女性を男性は魅力的に思うので絶対に効果的です。貯金は今からでもまったく遅くありません。今から頑張って貯金を始めてください。そして、結婚相談所でマナー講座というものがあるなら出来るだけ参加しマナーや教養を身につける事が大切です。あなたが変わろうと思う意識があるならどれだけでも魅力的な女性になることが出来ます。貧乏でも男性に選んでもらえるように頑張ってください。

このように、貧乏でも結婚できる理由が分かったのではないでしょうか。男性は自分がお金をそこそこ持っているなら女性のお金の事は気にしません。もちろん借金があったり、浪費家の女性は敬遠されています。ですが、きちんとお金が管理できた上での貧乏ならむしろ「頑張ってるんだな」と思われて好感を持ちます。しっかり者だと思われるようにお金の使い方に注意してくださいね。またこれからは自分を磨く事にお金を使ったほうが絶対に良いです。男性は美意識の高い女性の事はすぐに分かります。例えば、ネイルなど細かいところを意外と見ているので爪の先まで手を抜かずにキレイにする事をおすすめします。そうすればあなたが無理をしなくても男性が自然によってきます。上記で紹介した事をに気をつけて結婚相手を見つけてくださいね。