30歳の大台に乗る前になんとか結婚したいと考えている女性も多いことと思います。どうせ婚活をするならダラダラとせずに短期決戦で5ヶ月以内という目標をたてて婚活に集中する人もかなり多いのではないでしょうか。5ヶ月以内に結婚したいという強い希望があるのでしたら、その願いを達成するためのコツが必要です。仕事を長く続けていると年を追うごとに同じ職場での恋愛はなかなかチャンスに恵まれなくなってきますし、かと言って新しい出会いもなかなか無いというのが現実です。こういった状況を打ち破るためにも、とにかくアクティブに婚活を行い幅広い出会いの場を利用する必要があります。ここでは5ヶ月以内に結婚するためのおすすめの出会いの方法4つを伝授しましょう。

◆結婚相談所に登録する

大手の結婚相談所には最大の会員数を誇るオーネットやツヴァイ、ノッツェ、JMBなどがあります。各社ともにそれぞれの特徴がありますが、どこも成婚に向けてかなり真剣なサポートが受けられるという点では手軽な婚活サイトやアプリなどとは違い本気で結婚相手を見つける人たちばかりという特徴があります。ですから時間を無駄にすることなく自分の希望にぴったりの相手をどんどん紹介してもらえるのでかなり効率的な婚活が実現できるのです。費用はだいたい年間で15万円から20万円かかるので月額料金では15000円程度となります。しかしお金をかけるだけあって最も成婚率が高いのが大きなメリットでしょう。特に5ヶ月以内という目標を持っているのであれば最もおすすめの方法です。

◆婚活パーティーに参加する

結婚相談所で高額な費用をかけたくないという女性におすすめなのが婚活パーティーです。結婚相談所よりも、よりラフな感じで出会いの場を増やすことができます。参加費用も低額なことが多いので、気軽に参加できるのが最大のメリットでしょう。婚活パーティーは大手の結婚相談所が開催していたり、婚活パーティー専門の業者が開催していたりとさまざまです。人気の婚活パーティー会社としてはエクシオ、パーティーパーティー、シャンクレールがあります。またこういったパーティーは年代別、職業、趣味など細かいジャンルが設定されて開催されるので条件によって参加するパーティーを選べるためピンポイントで理想の相手に出会える可能性が高まります。

◆婚活アプリを活用する

婚活アプリは今最も流行っている婚活ツールかもしれません。フェイスブックを利用したタイプのOmiaiやPairsやマッチドットコムなどが特に有名で人気があります。参加費用も限定の利用でしたら完全無料ですし、もしも会員になる場合でもわずか数千円という非常に気軽な価格での婚活体験ができるのが魅力でしょう。しかし手軽すぎるだけに、ひやかしも多いのが実情です。確かに数多くの男性との出会いはありますが、真剣な結婚を考えている人の絶対数に関しては疑問です。もちろんこう言ったお見合いアプリと呼ばれるものでも理想的な出会いをした人はたくさんいますので、これは運にもよるのかもしれません。ですがとりあえずこういった婚活アプリに登録して他の婚活と同時進行するのにはなんら問題もありませんので積極的に選択肢を増やすという意味ではとても良い方法だと言えます。

◆友人や上司に紹介してもらう

最後は友人や上司に相手を紹介してもらうという、最も古典的な婚活方法です。これはなるべく避けたいと思っている女性も多いと思います。やはり知人に紹介されるとそのあとにもし交際がうまくいかなかったりすることを考えると、かなり気が重いというのが実情でしょう。ですが5ヶ月以内で結婚したいという強い意思を持っているのであれば知人からの紹介というのもかなり心強い出会いの方法の一つになると思いませんか。知人からの紹介ということは、その紹介された男性もどういう人格なのかということがすでにわかっているわけですから、そういう点では変な人に出会う可能性は低いというてんでは大きなメリットになると言えます。全く知らない人との出会いは、やはり怖いものもありますが、友人や上司、親戚からの紹介ならば信頼できる男性であることがほとんどなのでかなり効率的だとも言えるのです。

まとめ

以上、4つのおすすめ婚活方法を紹介してみました。どの方法もメリットもありますし逆にデメリットもあると思います。しかしこれらの婚活方法をうまく組み合わせて出会いの場を広げれば広げる程、理想の男性に短期間で出会える可能性は高くなるのです。ですから面倒がらずにこれらのツールを最大限に利用して見ると良いと思います。多くの男性に出会わなければ、自分にぴったりの理想的な男性に出会う可能性は低くなるのだということを常に念頭に置いて行動するようにすれば5ヶ月以内に素敵な男性に出会える可能性は非常に高くなると言えますので自分を信じて頑張ってほしいものです。